操心術 淫果勃興編 (ぷちぱら文庫) |ネタバレ・感想・レビュー・評価

boxhead

ナビゲーション

M男動画 作成中

twitter先行レビューを配信中

ランキング

お薦め

漫画家

作家

声優

特選キーワード

AV女優

カテゴリー別

キーワード別

リンク集

『ヌケルね!』の集計結果は翌日に反映されます
  • 2016-06-01 
    +730ヌケルね!
    操心術 淫果勃興編 (ぷちぱら文庫)
    おくとぱすさんがテキストを担当されている媚薬をつかった催眠洗脳小説です。話しのほとんどレズ描写なので、女性→男性に向けた操りはすくないんですが、女性→女性がいけるかたならば萌えどころ満載の良作でしょう。男性受けのシーンは少ないのですが、ねっとりと暗示にかけて弄ぶ感じがgoodですね。
    長く活動されてるおくとぱすさんの作品ということで安定したクオリティだとおもいます。この分野のパイオニアといってもよいもではないかとおもいます。現在はpixivなどの普及でこの分野の作家さんの層もずいぶんあつくなってきましたが、今後もますますご活躍いただきたい作家さんの一人です。

    もっと見る +ヌケルね!tweetする
  • News
  • boxbottom

    ↑PAGETOP